すぐそばサポート・アフター保証

すぐそばサポート・アフター保証

戸建て事業部トップ>すぐそばサポート・アフター保証

すぐそばサポートシステム

瑕疵担保保証

●初期保証終了時の定期診断に基づく必要メンテナンス(有料)を実施された場合に、その後10年間の保証が継続します。その後5年毎の保証延長も必要メンテナンスの実施が保証条件となります。

地盤保証

シロアリ保証

まもりすまい保険(10年間)

住宅瑕疵担保責任保険

新築住宅のお引渡しから10年間、構造耐力上主要な部分と雨水の浸入を防止する部分に瑕疵(欠陥)が発見された場合、住宅事業者は無料で補修します。補修費用等はまもりすまい保険がサポートしています。

JHS地盤保証システム(20年間)

地盤保証制度

「地盤サポートシステム」は、地盤調査・解析の専門企業ジャパンホームシールド(株)が実施するサービス。地盤調査、データ解析、地盤の状況に応じた対策を行い、お引き渡し後も20年間に渡り不同沈下しない地盤品質を保証します。

便利屋フランチャイズ ベンリー

なかやしき到津店

ベンリー はお客様の快適な暮らしをクリエイトする高度な技術をもったトータルライフサービス。なかやしきのすぐそばサポートシステムの一翼を担うプロフェッショナルスタッフが全力でサポートします。

まもりすまい保険(アフター保証)

住まいを守る法律があります

「住宅瑕疵担保履行法」により、新築住宅を供給する住宅事業者*は、瑕疵の補修が確実に行えるように「保険」か「供託」によりあらかじめ補修に必要な資力を確保することが、義務付けられています。 「まもりすまい保険」は、「住宅瑕疵担保履行法」に対応した住宅かし保険です。

*建設業者・宅地建物取引業者

雨漏りや住宅の傾きなどの瑕疵(欠陥)の補修費用を10年間保険がサポート。

新築住宅のお引渡しから10年間、構造耐力上主要な部分と雨水の浸入を防止する部分に瑕疵(欠陥)が発見された場合、住宅事業者は無料で補修します。補修費用等はまもりすまい保険がサポートしています。

保険の対象となる基本構造部分(例)

木造(在来軸組工法)の戸建住宅
(例)2階建て場合の骨組み(小屋組、軸組、床組)等の構成

保証期間

10年間(原則お引渡日から)

支払われる保険金のお支払い限度額
2,000万円

※住宅瑕疵担保履行法で定められた金額です。
※一戸建住宅でオプション契約を選択した場合は変更となることがあます。

お支払いする主な保険金

◎補修費用 ◎調査費用 ◎仮住居・移転費用

工事中に、専門の検査員(建築士)が現場検査します。

「まもりすまい保険」では、設計施工基準を定めています。また、保険に加入される住宅は、この基準に基づき、工事中に専門の検査員による現場検査が行われます。

万が一、住宅事業者が倒産した場合には、直接、保険金が支払われます。

保険の対象となる部分に瑕疵(欠陥)が生じた場合に、住宅事業者が倒産していたとしても、住宅取得者の皆さまには住宅保証機構から直接、保険金の支払いを受けられます。

支払われる保険金
対象となる補修費用から免責金額10万円を引いた額。

※保険金は通常、住宅事業者に支払われます。

トラブルにも対応しています。

万が一住宅事業者とトラブルになっても専門の紛争処理制度(あっせん、調停、仲裁)が利用できます。

申請手数料

1万円

地盤20年保証システム(アフター保証)

なかやしきの新築住宅には、将来にわたって確かな地盤を20年間保証する「地盤サポートシステム」が付いております。
「地盤サポートシステム」は、地盤調査・解析の専門企業ジャパンホームシールド(株)が実施するサービスで、地盤調査、データ解析、地盤の状況に応じた対策を行い、お引き渡し後も20年間に渡り不同沈下しない地盤品質を保証します。
不同沈下とは

家を建てた土地が軟弱地盤の場合、地盤が家の重さに耐えられずに不均衡に沈下することを不同沈下と言います。
沈下した家は、資産価値が低下しますし、健康へも悪影響があります。

こんな現象、もしかしたら不同沈下のせいかもしれません!

建物に

●外壁にヒビが・・・
●ドアの開閉が困難なんです・・・
●下水の排水が流れない・・・

健康にも

●なんだかめまいがする・・・

①しっかり調査
地形や立地条件から土地状況を読み、土地の締まり具合調べます。

スウェーデン式サウンディング試験(SWS試験)

建物の配置に合せて5ポイントの調査を行います。

②信頼の第三者解析
独立した解析専門会社JHSにて解析。計画建物の重さに適した地盤かどうかを評価します。

正確な調査データに加え、様々な要素で客観的で精度の高い解析を行います。

③詳細な報告
解析の結果をもとに判断し、その詳細を報告。その土地に適した地盤対策プランを提案します。

<地盤調査報告書>

④最適な補強工事

土地の状況に応じた基礎仕様の提案や地盤補強工事を実施します。

①直接基礎
②表面地盤改良工法
③湿式柱状改良工法
④RCパイル工法
⑤小口径鋼管工法
⑥特殊工法

⑤万が一へ万全な備え
地盤の事故(不同沈下)に対する責任(損害賠償限度額)は、最大5,000万円まで保証されます。

<品質保証書>

シロアリ保証

安心の5年保証

万が一被害を受けた場合、最大500万円まで損害保証

お引き渡しからの定期点検サービス

①安心の5年保証
なかやしきでは、施工後の5年間シロアリ被害の保証を行っています。

②保証期間内、無料で駆除工事
防除施工建築物に保証期間内にシロアリが発生した場合には、無料で駆除工事いたします。

③最大500万円の損害保証
建物にシロアリが発生し、そのため保証期間内に建物に損傷が発生した場合には、500万円を限度額として
修復費用を負担いたします。

新築防蟻施工仕様

ロイヤルSSS構法の場合

1、土壌処理

①基礎打設前

・コンクリート打設前の土壌全面への薬剤散布処理(処理量:3L/㎡)

②基礎打設後

・基礎打設部分の周辺土壌を掘り起し、同部分に対し、タケロックMCブロックを埋設(埋設量:幅30〜50mm、立ち上がり高さ20〜30mm (約800g/m))

・建物外周の配管立上り部に対し、タケロックMCブロックを設置

2、木部処理

・木材基礎天板から1m以内に当たる箇所に対し、薬剤吹付け処理(処理量:0.2L〜0.25L/㎡)

施工前(配管回り)

施工中(配管回り)

施工後(配管回り)

アフターサービス

なかやしきの住宅は、ご入居後も安心のアフターサービス体制。

お引き渡しからの定期点検サービス

2年間で計6回の定期点検サービス
お引越し・ご入居から2年間をかけて竣工・完成させる
将来も安心なスタイルです!

自社分譲地

建売住宅

まる得 土地情報

展示場見学

建築実例

お問い合わせ・資料請求